コンテンツにスキップ

サイバーレジリエンスを企業の基盤に織り込む

攻撃者の一歩先を行き、リスクを低減します。当社の専門的なサービスと脅威に関するインテリジェンスにより、お客様のIT環境と業務全体にサイバーセキュリティを組み込むことができます。


DXCのセキュリティサービスについて

DXCのセキュリティサービスは、お客様がリスクを評価し、脅威に関する情報からコンプライアンスまで、セキュリティ環境のあらゆる側面に積極的に対処できるようにサポートします。実績のある手法、インテリジェントな自動化、業界をリードするパートナーを活用し、お客様独自のビジネスニーズに合わせたセキュリティソリューションを提供します。 

セキュリティはDXCにとって基盤となる要素です。お客様がITセキュリティ、運用、文化にサイバーレジリエンスを織り込んでいけるようにご支援します。クラウドへの移行、ゼロトラスト戦略によるデータ保護、セキュリティオペレーションセンターの管理など、お客様がビジネスに集中できるように、セキュリティを提供します。


DXCは、グローバルなサイバーインテリジェンスサービス、パートナー、政府機関などから脅威に関する情報を収集しています


DXCのセキュリティオペレーションセンターのグローバルネットワークは、世界の大企業に24時間365日の管理、監視、インシデント対応を提供しています


2021年にNelsonHallによるサイバーレジリエンスサービスの総合的な評価レポートにおいて「リーダー」に選出されました


3,000人以上のセキュリティエキスパートが、アドバイザリーサービス、マネージドサービス、パートナーのテクノロジーをエンドツーエンドのソリューションとして提供


提供サービス

セキュリティリスク管理

人、プロセス、ITのセキュリティリスクを完全に可視化し、より良い意思決定につなげます。DXCは、リモートワーク環境やクラウドなど、拡大する企業の境界線上のリスク管理をサポートします。また、お客様のビジネス目標とリスク許容度に沿ったリスク管理フレームワークの定義と展開をサポートします。



セキュアインフラストラクチャ

お客様独自のセキュリティ要件に基づいて、アプリケーション、クラウド、ハイブリッドインフラストラクチャ、エンドポイントを侵害から保護します。境界、ネットワーク、エンドポイントのための高度な脅威対策ソリューションを設計、インストール、統合することで、お客様の安全とコンプライアンスを確保します。


サイバーディフェンス

当社のサイバーディフェンスサービスは、企業を守り、重要な資産を保護し、企業の可視性を高めます。セキュリティオペレーションを管理し、インテリジェントな自動化を適用することで、侵害からの保護、脅威の検知、迅速なインシデント対応を行います。


デジタルアイデンティティ

人、アプリケーション、マシンがデジタルアイデンティティを正しく認証・管理し、お客様のデータやサービスに安全にアクセスできるようにします。多要素認証、アイデンティティガバナンス、特権アカウント管理など、企業を保護するためのあらゆる機能をサポートします。


「近代化と、一定のレベルの自動化によって、最高の信頼性、スピード、コンプライアンス、そしてもちろん重要なインフラを守るためのセキュリティが得られるのです」


Damian Bunyan氏
Uniper社 CIO


Transportation Ministry

公共部門

イタリア運輸省

イタリアの運輸省は、5,900万人のドライバーを保護するために、セキュリティとプライバシーの管理、評価、テストをDXCに依頼しました
INAIL

公共部門

INAIL(イタリア国立労災保険機関)

INAILは、高度なモニタリング、分析、機械学習ツールを導入し、脅威を迅速に特定して対処しています
DXC セキュリティ脅威インテリジェンスレポート

脅威に関する最新情報をご確認ください

あなたの企業を守るために。最新の脅威、侵害、サイバー犯罪、国家の活動に関するDXCの月刊レポート(英語)をご確認ください。

5 lessons we learned from our ransomware attack

ランサムウェア攻撃の実体験から学んだ5つの教訓

DXCがサイバーセキュリティ攻撃を受けた経験を通して、何がうまくいったのか、何がうまくいかなかったのか、そして何を改善すべきなのかを分析しました。
How to make cybersecurity a top priority for boards and CFOs

サイバーセキュリティを経営陣とCFOの最優先事項にする方策

真に効果を発揮するためには、リーダーがリスクを十分に理解し、セキュリティをすべての基礎となるものとして捉えなければなりません。
Key trends impacting security in 2021

2021年のセキュリティに関する主なトレンド

セキュリティオペレーションは、最新のセキュリティ技術、リアルタイムの脅威情報と対応実績、AI、そして自動化を適用して進化しなければなりません。
Amazon Web Services

DXCとAWSがクラウドを再構築し、セキュリティを確保して、ビジネスのための価値を引き出します。

Google Cloud

DXCとGoogle Cloudが、ミッションクリティカルなワークロードを安全に管理し、変革を推進します。

Micro Focus

DXCとMicro Focusは、デジタルエンタープライズ全体のアプリケーションソリューションを統合的に保護します。

Microsoft

最新のワークプレイスとクラウドアプリケーションにより、具体的なビジネス成果の達成を支援します。

VMware

データセンターからクラウド、エッジコンピューティングに至るまで、ビジネスの安全な変革を支援します。

CyberArk

CyberArkは、インテリジェントな特権制御を中心としたアイデンティティ セキュリティを提供します。

Check Point

Check Pointは、ネットワーク、データ、エンドポイント、クラウド、モバイルにわたる統合的なプラットフォームソリューションで、お客様をサイバー脅威から守ります。

CrowdStrike

サイバーセキュリティのグローバルリーダーであるCrowdStrikeは、クラウド時代のセキュリティを再定義します。

ForgeRock

ForgeRockは、包括的なアイデンティティプラットフォームによって、企業がシンプルで安全なデジタルエクスペリエンスを提供できるように支援します。 

McAfee

ForgeRockは、包括的なアイデンティティプラットフォームによって、企業がシンプルで安全なデジタルエクスペリエンスを提供できるように支援します。 

Palo Alto Networks

一日一日がより安全で安心な世界を創造するために、様々なソリューションを提供します。

Proofpoint

クラウドベースのサイバーセキュリティとコンプライアンスのソリューションで、組織の最大の資産であり最大のリスクでもある人材を守ります。 

SailPoint

クラウド向けのIDセキュリティで、従業員が仕事をするために必要なアクセスを確保します。 

Splunk

SplunkのData To Everythingプラットフォームで、セキュリティ、IT、DevOps全体のビジネス成果を促進します。

Tenable

世界中で30,000社を超える企業が、サイバーリスクの把握と低減のためにTenableを利用しています。

Zscaler

ZscalerのZero Trust Exchangeでデジタルトランスフォーメーションを加速し、お客様のアジリティとセキュリティを向上します。